最近、偏心加工の問い合わせが非常に多いので過去の記事を再アップします。 今日は、LB-3000Mによる偏芯加工についてのお話しです。偏芯加工とは・・・丸物加工において中心点がずれている少々厄介な加工となります。そして、偏芯差とはその中心点のずれの差ということです。写真の製品は偏心差3mm、交差±0.01、精度0.005の仕上がりです。このような特殊な加工もタケパーツファクトリーでは三次元測定が可能なのでお客様にも安心してお任せいただいています。これだけの精度が出せるのも偏芯部分を複合加工機でワンチャッキングで加工したからですね。ちなみに材質はS45Cです!

お問い合わせ

Address: 愛知県豊橋市忠興3-1-3

Phone: 0532-88-1636

Email: info@takepartsfactory.co.jp

Copyright 2019© All Rights Reserved