今、役目を終えたロケットや人工衛星の一部が宇宙空間に置き去りにされ衝突を繰り返しスペースデブリ(宇宙のゴミ)化して大きな問題となっているそうです。推定1億5千万個ほどが秒速7~8㎞で移動しているとのこと・・・想像できますか?とても肉眼では見える速さではありませんね。実際に宇宙で作業中の宇宙飛行士に衝突する事故も多発しているそうです。その問題を解決すべく、まだ正確な日程は未定ですが(おそらく今年の前半)にはデブ(宇宙のゴミ)計測衛星の打ち上げが予定されています。この計測衛星とロケットの接続するフランジの部分のマシニング加工をある日本の会社が担当しました。その部品は高い精度と高い耐久性が求められています。素晴らしい最先端技術です。ご縁があり、加工を担当された技術者の方とお話しし、会社訪問が決定しました。作戦会議です。タケパーツファクトリーは高度なNC旋盤加工を得意としています。一緒に何かできたら最高です!今からワクワクしています。

お問い合わせ

Address: 愛知県豊橋市忠興3-1-3

Phone: 0532-88-1636

Email: info@takepartsfactory.co.jp

Copyright 2019© All Rights Reserved